SEO

もっと検索エンジンに好かれたい!~ごくごく初歩的な、誰でもできるSEO対策~

SEO対策

ごくごく初歩的な、誰でもできるSEO対策

さて、FC2に移行した元Yahooブロガーさんや、ヤプログ移行者さんで、少し慣れたという人たちは、テンプレート選びなども、ある程度は落ち着いて、移転後のアクセス数の激減に、悩んでいるころかもしれません。
今回は、ごくごく初歩的な、普通の人が普通にできるようなSEO対策(検索エンジン最適化)について、少しだけ説明してみようかと、思います。

SEO対策は、アフィリエイターだけのもの?

SEO対策なんてやるのは、アフィリエイターだけだろう、という時代は、けっこう昔になったというか、今は、PCさえあれば、誰でもブログの運営ができる、というのとは、かなり、違ってきたという現実を、まず、受け入れるべきだろうと、思います。
ブログ記事を書くという行為は、実は「ハイパーテキストを作成する」ということなのであり、それは、ざっくり言うと「タグを集めて編集する」という行為に、ほかならない、とも言えます。
無味乾燥な記号の集まりの間に、文章が入っているというような、実態を持たない電子情報のためのデータが、見目麗しいブログデザインなり、ブログ記事に変身する、というわけなんです。
この原則を理解しないと、なかなか、今後のアクセス数を増やしていくということは、難しいかもしれません。

ブログの表舞台と裏舞台

そして、「この原則」は、私が「ブログというのは、SNSと違って、表舞台と裏舞台がある」と言っていることと、通じます。
そう、「裏舞台」というのは、右クリックで「ページのソース」を見たときに出てくる、無味乾燥な文字や数字の集合体、なんですね。
それこそが、ブログの表舞台に見えている「麗しい記事やデザイン」の、元になっているわけなんです。
ゆえに、ざっくり言ってしまえば、ブログの成功というのは、「いかに、無味乾燥な裏舞台を掌握し、自由自在にコントロールするか」ということに、かかっているわけなんです。

「PCさえあれば、誰でもブログの運営ができる」は、もはや迷信

もちろん、普通に楽しくブログ記事が書ければ、アクセス数は気にしないし、それでいい、という人には、無関係な話ですが、「もっと読者を増やしたい」だとか、「もっと、自分の伝えたい内容を、多くの人に見てもらいたい」という場合には、これまでのような「PCさえあれば、誰でもブログの運営ができる」という考え方では、なかなか難しいということを、踏まえていただく必要が、あると。
「何をどうすれば、裏舞台を思い通りにコントロールできるのか」ということについての「それなりの知識」がないと、思ったようなデザインなり、記事づくりが、できません。

そして、今回紹介する、ごく初歩的なSEOは、「画像altの設定」と、「記事内見出しの使用」です。

画像altの設定

これまでも書いてきたように、検索エンジンというのは、ヒトではないので、貼られている画像のよしあしなり、「意味」「記事との関係」が、わかりません。
ゆえに、これは、ヒトの側で、「この画像は、こういう意味合いなんです」ということを、教えてあげる必要があります。
そのために用意されているのが、「画像alt」というもので、ここには、FC2の場合なら、画像をアップロードしたときの末尾の数字などが、もともと入っています。
が、これこそ、「机の上のバラの花」だとか、そういうふうに、「検索エンジンに伝えるための場所」なので、画像をアップロードしたときの末尾の数字のままにしておくのは、もったいないことなのです。
これは、アップロードのときに、タイトルとして入れてしまえば、それが、altに反映されるので、そのやりかたが、最もおすすめです。
画像alt たったこれだけの手間で、検索エンジン最適化対策の一部に、なるのです。

記事内見出しタグの使用

これについては、私自身が、見出しタグを使用するようになってから、どういうふうに、どの程度、検索エンジンに好かれるようになったか、ということを思うと、絶大な効果があるというふうに、言っていいと思いますし、あるのとないのとでは、大違いだということは、間違いなく、言えます。
ただ、収益化を目的としているわけではない一般のブロガーさんにとっては、「見出しつけの作業」というのは、最初のうちは、面倒極まりない作業のはずなので、あまり、強くは、おすすめしてきませんでしたし、これからも、そんなに強くすすめるつもりは、ありません。
ただ、あるのとないのとでは、検索エンジンからの好かれ度は、大違いであるということは、理解してください。
私が、このブログでやっているほどに、細かく使わなくても、だいたいでいいのです。
拙共有テンプレートであれば、h3~h5を、順番を間違えないように、1つの記事あたり、いくつかを使っておけば、それでいいと、思います。

実践してみると、こうなる

例えばですが、以下は、柴犬マイア  天満大池公園に行ってきた - マイア 柴犬ですが服着て悪い?様の記事を、サンプルにさせていただいたという場合の例です。
<h3>天満大池公園に行ってきた</h3>
文章
画像
<h4>天満大池の歴史的背景</h4>
文章
画像
<h4>市民のレクリエーションの場に</h4>
文章
画像
<h4>気になるマナー違反</h4>
文章
画像
文章
画像
だいたい、こんな感じでいいのです。
そして、3444とか、34344とか、34453とか、いろいろなパターンがあって、いいわけで、ただ、順番を間違えない、
  • 3から初める(拙テンプレートの場合)ということと、
  • 間を飛ばさない、
ということです。
つまり、3の次に5が来てはいけません。
4というのは、3を説明するための内容であり、5というのは、4を説明するための内訳であり、そういうふうに、「h2である記事タイトルを説明するために、h3で投げておいたひとつの大きなテーマ」が、4とか5で終わったら、次は、また、次のテーマを、3から始めればいいのです。
また、3のテーマの中に、複数の4があり、その中には、5を持つものがあっても、いいわけです。
いずれにせよ、記事の中で、何を説明したいかによって、見出しのつけかたは、変わってくるはずです。
ですが、あまり固く考えずに、最初のうちは、テキトーにつけておいても、構わないと思います。
そして、これに慣れて来ると、そのうちに、「自分で見ても、読みやすい記事だなあ」というふうに思う日が、来ると思います。

カスタマイズで、もっと自由に見出しを楽しむ

また、拙共有テンプレートでは、簡素な見出し用のスタイル(h3~h5)を仕込んでありますが、これはもちろん、お好みで、自由にカスタマイズで、変えていただいて、楽しみながら見出しをつけていただければ、よいと思います。
「コピペで使える見出し用のコード」などは、検索をすれば、いくらでも出てきます。

より検索エンジンに好かれるためには

あとは、より検索エンジンに好かれるために、記事内でやることとしては、リストタグや、テーブルタグを、意識して、なるべく使うようにすると、いいのですが、つまり、そういうふうにするということは、やはり、単に「記事を書く」というよりは、「いろんな種類のタグや、その間に入れるための文章を集め、編集し、よりよいデータの集合体として、コーディネイトする作業」と言ったほうが、ふさわしいのです。
となると、私が、denpouさんのための記事作成の方法で、説明したようなやりかた(denpouさんのためのFC2ブログでの記事の書き方(新エディタ版))が、最もやりやすい、ということには、なってくるんですが、エディタで直接書いたほうが、やりやすいという人も、いるでしょうから、すべての人に、この方法をおすすめするというわけでは、ありません。
また、pを使うか、brを使うかなどに、あまり、頭を悩ます必要は、なく、例えば私は、記事内では、pは使っておらず、全部brです。
ですが、見出しタグを、わりと細かく使ってあるので、どこからどこまでが一区切りになっているのかということは、検索エンジンは、理解しているはずだと、思います。
関連記事
SEOFC2ブログ見出し

8 Comments

お師匠!!

柴犬マイア  

2019-10-21 06:12

ありがとうございます。ホンマにためになります。
画像altはタイトルをつけることで良かったんですね。
今イチ、意味がわからなかったので「多分これが画像altやろう」って感じでやってましたが、確信もてました。
記事内見出しは、記事を編集する時に(h3~h5)を入れていけばいいんですね?
<h3>天満大池公園に行ってきた</h3>や<h4>天満大池の歴史的背景</h4>は、表舞台には表示されないという解釈でよろしいでしょうか?
次回の記事は意識してやってみます。
今までは貼る写真を数枚 決めて、何も考えず間を埋める文章(しょうもない)を適当に入れていましたが、勉強になります。
Yahooではこういうことを考えることは絶対になかったと思います。
FC2ブログ、奥が深いな~。

編集  返信     
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん

Janedoe1471  

2019-10-21 16:26

いえ、見出しタグは、表舞台にも表示され、閲覧者が読みやすい記事にするために、効果がありますし、SEO効果もあるので、表と裏と、両方のためになります。
イメージをつかむために、試しに、今回の見出しタグを、あの記事に足してみて、プレビューで見てみてください。
プレビューで見るだけで、それでやめれば、編集作業をしたことには、ならないので、元通りなので、大丈夫です。
そして、マイアさんの場合は、記事内見出しを使うならば、まずは、これから書く記事や、新しいほうの記事から、見出しをつけることを、おすすめします。
それは、いずれ説明しますが、過去記事も、検索にかかりそうな記事をピックアップして。見出しやaltをつけて、再インデックスを要求したほうがいいんですが、その前に、Google Analyticsとサーチコンソールを導入して、その扱いを覚える必要があるためです。

とにかく今は、天満大池公園の記事に、今回の見出しを、挿入してみて、プレビューで見てみることで、イメージをつかんでいただくと、よろしいのではと思います。

編集  返信     
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん

Janedoe1471  

2019-10-21 16:37

また、イメージをつかむためには、例えばですが、拙テンプレートをご利用の方で見出しを使っている方の記事を見てみる、というのもいいと思います。
こちらの方↓
https://amuro-ion-nikki.fc2.net/blog-entry-31.html

assemblyの場合でも、だいたい、同じようなスタイルのタグが、出てくるはずです。
また、マイアさんが、新旧エディタのどちらをお使いになっているのかが、わからないので、それがわかると、もっといいのですが。

編集  返信     
お師匠!!

柴犬マイア  

2019-10-22 12:19

ありがとうございます。
新しい記事で記事内見出し、やってみました。こんなんでええんでしょうか?
FC2おすすめブログの認定も教えていただきありがとうございます。
多分、教えてもらってないいと気づいていなかったと思います。
ところで一つ教えていただきたいのですが、右のサイドメニューに「FC2おすすめブログの認定」の画像を貼りたいのですが、どうしたらいいでしょうか?
画像をアップロードして、プラグインの設定→公式プラグインの適当なプラグインを探したのですがどれを追加して貼り付けたらいいのかわかりません。
せっかく頂いた画像ですので、自慢したいと思います。(笑)
すみません、また初歩的な質問をして。

編集  返信     
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん

Janedoe1471  

2019-10-22 14:15

おめでとうございます^^

認定バナーを貼る場所ですが、わかりやすいように、サイドバーのプロフィールパーツの中では、どうでしょうか。
参考画像↓
https://blog-imgs-134.fc2.com/j/a/n/janedoe1471/recommend1.png
pの閉じタグよりも下に貼れば、トップページでも移動しませんので、トップページの「当ブログにようこそ」のところは、これまでと同じになるはずです。

また、バナーを中央寄せにしたい場合には、バナーを囲んでいるaタグに、
style="display:block;text-align:center;"
を追加してやればいいと思います。
例えばですが、
<a href="バナーのリンク先" target="_blank" style="display:block;text-align:center;">
みたいな感じで、styleの前に、英数半角でスペースをひとつ空けます。

バナーの貼り方について、ほかにご希望があれば、また、ご相談ください。

編集  返信     
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん

Janedoe1471  

2019-10-22 14:21

また、記事内見出しについては、おいおいと、つけかたを工夫していただいて、慣れてくれば、自分流のやりかたが、できてくると思います。
最初は、だいたいでいいのです。
上の記事内にも書いたように、

4というのは、3を説明するための内容であり、5というのは、4を説明するための内訳であり、そういうふうに、「h2である記事タイトルを説明するために、h3で投げておいたひとつの大きなテーマ」が、4とか5で終わったら、次は、また、次のテーマを、3から始めればいい

ので、記事の内容に合わせて、読者が読みやすいように見出しをつけることを心掛けて行けば、それが、自然と、検索エンジンからも、好まれるようになってくるはずです。
記事内見出しは、面倒くさいのですが、あるのとないのとでは、検索エンジンからの好かれ方は、絶対に違いますので、面倒でも、やるだけの価値は、あると思います。

また、Twitterとの連携で、更新情報を拡散することも、もしもやる気がおありなら、早めに、設定をしていただいたほうが、いいですね。
というのは、それをしないで、更新をするのが、もったいないからです^^
それをやっておけば、もしかして、ツイッターの内部検索で、誰かが、見つけて、その更新記事を、見に来ていたかもしれませんので^^

編集  返信     
To Janedoe1471さん

柴犬マイア  

2019-10-22 20:39

なんとか認定バナーを貼ることができました。
ありがとうございます。
Twitterは先週なんとか登録設定はしました。ただブログとの連携はまだできてません。
わからないことばかりでなかなかすぐに出来ないのが現状です。
来週でもTwitterをやっている人に聞いてチャレンジしてみます。少しお待ちください。

編集  返信     
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん

Janedoe1471  

2019-10-22 21:21

そうですか、FC2とツイッターの連携は、簡単ですので、ツイッターにログインをしている状態で、
環境設定→外部サービスとの連携→Twitterへ通知を「有効にする」
で、できるはずです。
特に、事前に調べないと難しいということは、ないと思います^^

また、認定バナーが貼られているのを確認いたしました。
なかなかもらえない認定ですから、やはり、姫路市のお墨付きというところが、効果があったのかもしれませんね^^

編集  返信     

コメント投稿

【お願い】FC2ブログの方は、必ず、ご自分のブログURLを入力してください。
お名前
コメントの題名
投稿者様のサイトアドレス(例:https://janedoe1471.blog.fc2.com/)
コメント本文