FC2とツイッターの連携の仕方

Twitter

FC2とTwitterの自動連携

更新のたびに、自動でツイートをするように設定する方法です。
普通は、簡単にできるはずなのですが、FC2の場合には、異様にややこしいので、慣れている私でも、意外に手こずりました。
なので、最初から、自分でやってみて、説明をしておけばよかったと思います。
マイアさん、ごめんなさい汗。

*ここでの説明は、OGP設定が有効になっているという前提です(マイアさんの場合には、なっていますのでOK)。

手順

  1. まず、ツイッターとFC2にログインをしておく。
  2. 環境設定から、「テンプレートの管理」を開く。
  3. HTMLのhead内に、以下を追加する。列をそろえたりはしなくていい(余計な空白が入ってしまうかもしれないから)
    また、赤字のところを、自分のツイッターのID名に変えること。
    <!--permanent_area--><meta name="twitter:card" content="summary_large_image" /><meta name="twitter:site" content="@*****" /><meta name="twitter:title" content="<!--topentry--><%topentry_title><!--/topentry-->-<%blog_name>" /><meta name="twitter:description" content="<!--topentry--><%topentry_description><!--/topentry-->" /><meta name="twitter:image" content="<!--topentry--><%topentry_image_url><!--/topentry-->"/><!--/permanent_area-->
    addhead.png ツイッター連携の際のツイートの表示には、
    • 画像が小さいタイプと(summary)
    • 画像が大きく表示されるタイプ(summary_large_image)
    の二種類がある。画像が大きく表示されたほうがいい場合には、あらかじめ、metaのほうで、summary_large_imageを指定しておく。
    ここでは、大を指定している。
  4. 次に、環境設定から、「ブログの設定」「外部サービス連携」を出す。
    Twitter連携
  5. 「有効にする」をクリックし、開いたページで「連携アプリを認証」する。
  6. 次に、「ツイートに表示できる文字」のところを、全部削除する。
    設定画面
  7. 「更新」ボタンを押す。
    更新ボタン
  8. 次に、以下のページへ行き、自分の記事のどれかのURLを入れてみて、試してみる。
    このプロセスが、ツイッターでの「登録」にもなっているらしいので、この作業は、省いてはいけない。
    Card Validator | Twitter Developers
  9. 新しい記事を更新してみる(画像入りの記事にすること)。
  10. ツイッターを確認し、思ったような表示で自動でツイートがされていれば、OK。
    更新がツイートに反映されるまでは、少し時間がかかるかもしれないので、新しい記事を更新して、しばらく待ってから確認したほうがよい。
    連携成功見本

同じ記事の重複ツイートは、絶対にNG

また、前から言っているように、一度自動連携を設定したら、絶対に、手動でダブってツイートをしないように、注意することです。
同じ記事のツイートがダブると、「過剰なリンク」ということで、ツイッター社からペナルティを受け、知らないうちにツイッターの内部検索対象から外されます。

追記:2019/10/30

マイアさんの新しい更新記事の際に、ツイッター連携が成功していることを確認いたしました。

Akiraさんのブログカードの導入

これについては、「複数ブラウザ」の使用から、説明したほうがいいかもしれません。

複数ブラウザの使用のすすめ

複数ブラウザの使用をおすすめするのは、なぜかというと、
  • ひとつのブラウザが壊れて、使えなくなったときに、それを調べるにも、直すにも、別のブラウザがなければ、できないので、一台のPCには、最低でも二種類のブラウザを入れておくべき。
  • ひとつのブラウザで、不具合が出ていて、なんらかの動作が不可能になっている場合には、別のブラウザでやってみて、できるかどうかによって、それが、ブラウザの問題なのか、ページの問題なのかが、わかるから。
そして、Akiraさんのブログカードについては、ChromeかFirefoxでの使用を、おすすめします。
また、IEは、いずれ切り替えが必要なブラウザなことと、ChromeかFirefoxでは、便利な拡張機能がいろいろ使えますので、この際、おいおいと、切り替えていくということのほうを、おすすめします。

Akiraさんのブログカードを、ChromeかFirefoxのツールバーにドラッグをしてみて、それでもできなかったら、また、お知らせください。

出てきた内容は、その都度確認し、気に入らない部分は手動で修正する

また、ブログカード内の改行や、文字の内容について、問題がある場合には、HTMLに切り替えて、手動で直したり削ったりするというのが、基本です。
改行については、もともと記事エディタ内で改行を生かしている場合には、Akiraさんのページの説明にあるように、ブログカード内でのみ改行を無効にするコードを、足しておくというのも、よいでしょう。
関連記事

コメント

コメント(6)
お師匠!!
遅くなりましたが、上記のご指示通りやってみました。
8までは問題ないと思います。
今度の新しい記事を書くとTwitterで更新されると解釈してよろしいのでしょうか?
次回は明日、明後日に記事更新する予定です。

柴犬マイア

2019/10/29 05:14 URL 編集返信
お師匠!!
ブログカードはChromeかFirefoxの2つのプラウザが必要なんですね。
私のパソコンンはIEとChromeです。
こちらの方はTwitterの連携が確認できたら、おいおいとやっていきます。

柴犬マイア

2019/10/29 06:03 URL 編集返信
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん
はい、次の記事の更新の際に、上の見本のような形になれば、成功です。

また、Akiraさんのブログカードについては、Akiraさんのページには、特にブラウザの制限は書いてはいないのですが、マイアさんの場合には、IEでできなかったということなので、ほかのブラウザでやってみたらどうかな、と思った次第です。
そして、しばらくIEと併用してみて、じょじょに、メインブラウザを切り替えてみたらどうかなと、思った次第です。
ChromeやFirefoxは、便利な拡張機能(アドオン)が、いろいろあるので、一度慣れれば、IEに戻る気は、しなくなると、思うのですが^^
Akiraさんのブログカードは、いいきっかけになるのではないかな、と。

Janedoe1471

2019/10/29 17:12 URL 編集返信
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん
また、ツイッターのほうのプロフィールに、簡単な自己紹介を書いていくと、いいと思います。
自己紹介の文章も、ツイッターの内部検索の対象になります。
また、ブログのURLも、プロフィールに登録しておいたほうが、よいでしょう。

Janedoe1471

2019/10/29 17:54 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2020/06/28 23:47 編集返信
Janedoe1471
Re:管理人のみ閲覧できます
はい、最終的に、Youtubeへ誘導することが目的であるということで、なるべくたくさんの閲覧者を集めたい、ということですと、FC2を更新するたびに、自動的にツイートをしてくれて、拡散してくれるというツイッター自動連携機能は、かなり便利なものです。
ツイッターの場合は、必死になってフォロワーを集めたりしなくても、自動連携だけで放置しておいてもよく、それでも「ツイッター内検索」で引っかかれば、FC2ブログへ誘導できる可能性が出てきます。
一度FC2ブログへ来てくれて、そしてYoutubeが気に入れば、チャンネル登録をしてくれるかもしれず、そうなれば、もう最初からYoutubeのほうを見に行ってくれるようになるかもしれません。
更新をすれば、自動でツイートしますので、自動連携を設定しておけば、更新すればするほど拡散効果があるということになります。
FC2の場合には、自動連携の最初の設定だけがちょっと面倒なんですが(ほかのサービスでは、ここまで面倒なのは、ほとんどないです^^)、一度設定してしまえば、あとは更新すれば自動ですので、何もする必要はありません。

あとは、もっと「拡散」をしたいという場合には、ブログ村や人気ブログランキングなんかも、効果があります。ブログ村や人気ブログランキングも、更新時に自動で新情報を掲載してくれます。そしてこれらは、バナーを直接記事エディタに貼らないように、導入時には注意が必要です(https://janedoe1471.blog.fc2.com/blog-entry-240.html)。

また、FC2の「おすすめブログ」に認定されれば、露出が増えますので、「拡散」を求めたい場合には、これも挑戦をしてみる余地は、あると思います。自薦でもOKです。
https://blog.fc2.com/contents/recommend/
↑このページの左側の下のほうに、申込みフォームがあります。

なにしろ、Youtubeのほうで収益化を計画されているということなので、拡散の手段として無料で使えるものというのは、それなりに活用をされると、よろしいかもしれません^^

Janedoe1471

2020/06/29 00:09 URL 編集返信
コメント投稿
【お願い】FC2ブログの方は、必ず、ご自分のブログURLを入力してください。
非公開コメント

プロフィール

Janedoe1471

Author:Janedoe1471 この写真とはまったく違うおばさんです。
が、気持ちだけは、いつまでも、こういう感じでいたいと思っています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム