拙テンプレートご利用の方へのお知らせなど

お知らせ

ブロとも一覧のカスタマイズについて

これについては、もともとの配布元のAkiraさんから、ご許可をいただき、拙テンプレートの利用者向けに、IEでもわりと普通に見えるように多少の改変をしたうえで、別記事としてアップいたしました。

拙テンプレート向けの「ブロとも一覧」カスタマイズ - ブログカスタマイズ

IEでもわりと普通に見える「ブロとも一覧」カスタマイズさて、サイドバーの「ブロとも一覧」については、これまで、Akiraさんの紹介されているカスタマイズ方法を、おすすめしてきたところです。ブロとも一覧をカスタマイズ - カスタマイズ正直これまではあまり見かけなかった「ブロとも一覧」プラグイン。Yahoo!ブロガーさんの移転が増えて度々目にするようになりました。...vanillaice000.blog.fc2.comAkiraさんの紹介さ...

FC2の「ブロとも一覧」は、デフォルトの状態では、バラバラな感じで、あまりきれいではありませんので、カスタマイズできれいに並べてしまうほうが、おすすめです。
このまま待っていれば、いつか、運営が、きれいに並べてくれる…ということは、ほぼ、ないと思われますので、ささっと改造をしてしまったほうが、正解だと思います。

Akiraさんのブログカードを拙テンプレートで利用する場合の調整コード

Akiraさんのブログカードについては、以前から、おすすめしてきたのですが、拙テンプレートでご利用になる場合に、拙テンプレートにもともと入れてあるコードとぶつかって、見え方が崩れますので、その調整のためのコードを、追加いたしました。
対処が遅くなりまして、申し訳ありません。
調整用コードは、以下のページの下のほうにありますので、AkiraさんのCSSコードの「下」に、追加をしてみてください。

FC2ブログで、美しいブログカードを使ってリンクを張る - ブログカスタマイズ

FC2ブログで、美しいブログカードを使ってリンクを張るさて、以前に、コミュニティのほうでも、紹介したのですが、あまり反応がなかったので、もう一度取り上げてみます。 はてなブログやエキサイトのブログカードは、キレイで便利そうですよね。FC2には、公式のブログカードは、ありませんが、同じくらいにキレイなブログカードを使うことは、可能です。Akiraさんが、ブックマークレットを用意してくれています。ブ...

更新時のTwitter連携について

これについては、拙テンプレートをご利用のマイアさんが、連携に成功されたことを確認いたしましたので、やってみたい方は、説明記事のほうを、ご覧ください。

FC2とツイッターの連携の仕方 - ブログカスタマイズ

FC2とTwitterの自動連携更新のたびに、自動でツイートをするように設定する方法です。普通は、簡単にできるはずなのですが、FC2の場合には、異様にややこしいので、慣れている私でも、意外に手こずりました。なので、最初から、自分でやってみて、説明をしておけばよかったと思います。マイアさん、ごめんなさい汗。*ここでの説明は、OGP設定が有効になっているという前提です(マイアさんの場合には、なっていますので...

IEでもわりと普通に見えるAkiraさんのテンプレートについて

これについては、現在、Akiraさんが、メンテナンスを行われています。

IE対応テンプレートの修正を行っています - テンプレ不具合・修正など

過去にリリースし IE11非対応を謳っていないもの について順次調整・修正を行っています。...

また、一覧表のほうにも、IE対応の選択タブができたので、前よりも便利になっています。
なので、拙ブログでも、当方が確認した範囲で、ご紹介をしていたところですが、今後は、基本的には、Akiraさんの早見表をご覧いただければと思います。
関連記事

コメント

コメント(9)
ブログURLについて
こんにちは。
最近になって気が付いたのですが、私のブログを開くとブログUPLの頭に「保護されていない通信」が表示され、最近この文字が赤くなってきたのですが、このまま放って置いて良いものなのですか、リンクされているブログの訪問の際も、このメッセージの付くものと付かない物があります、FC2ブログに多い様な気もするのですが、教えて頂ければありがたいのですが、お願いいたします。

ハックル70

2019/11/02 16:20 URL 編集返信
Janedoe1471
To ハックル70さん
はい、その件は、以前に、何度かハックルさんに申し上げた「そろそろSSL化をして、httpsにしたほうが」という件です。
いずれは、FC2では、強制的に変わるとはいえ、予定は未定ですし、早めに、自主的にSSL化をしていただいたほうが、よろしいです。
細かいことは、↓の記事をご参照ください。

https://janedoe1471.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

また、httpsに変わった場合には、ブログ村のほうの登録のほうのURLも、変えてください。
httpで閲覧に来た人は、自動的に、httpsのほうに、飛ばされますので、httpsになったから、ブログに辿りつけないということはありませんので、それは大丈夫です。

Janedoe1471

2019/11/02 16:32 URL 編集返信
SSL化について
おはようございます。
以前、SSL化を進められましたが、何の事かわからずいましたが、これの事だったんですね、今夜でもやってみますが、多分手順が分らないと思いますが、その節はまたご指導お願いいたします。

ハックル70

2019/11/03 07:05 URL 編集返信
SSL化について
出来ました、ありがとうございました。

ハックル70

2019/11/03 07:33 URL 編集返信
SSL化について
改めてお願いがありますが、janedoe1471さんのこのブログ、非常に参考になりますので私のブログで記事として紹介してもよろしいでしょうか。特にSSL化の事は知らない人が多いと思いますので、お許しを頂ければ嬉しいのですが。

ハックル70

2019/11/03 08:00 URL 編集返信
Janedoe1471
To ハックル70さん
お疲れさまです。
まず、引用の件から行きますね。
引用は、引用するページのURLを貼って、引用枠を使っていただければ、もちろん、問題はありません。
ハックルさんの読者さんの中で、まだhttpのままの方がおられれば、httpsへの切り替えを、すすめてあげてください。

次に、ハックルさんのブログのSSL化ですが、URLは変わったのですが、現段階で、「混在コンテンツ」になっています。
Chromeから見たキャプチャです。
https://blog-imgs-134.fc2.com/j/a/n/janedoe1471/mixed.png
これは、こういうマークにならねばなりません。
https://blog-imgs-134.fc2.com/j/a/n/janedoe1471/nonmixed.png

そして、ハックルさんの場合には、ブログ村のところのsrcが、原因だと思われます。
なので、手順としては、サイドバーの「フリーエリア」を開き、その中にある「http:」という文字列を、全部削ってみてください。
削れば、相対リンクとなって、ブログのurlのhttpsに従います。
削る際には、削り過ぎたり、削るべき部分を残したりしないように、ご注意ください。

また、これとは別に、ブログ村に登録してあるブログURLのほうは、変更をしておかねばなりませんので、それは、ブログ村にログインをして、ブログ村の管理画面から、行ってください。

よろしくお願いいたします。

Janedoe1471

2019/11/03 15:17 URL 編集返信
Janedoe1471
To ハックル70さん
追伸です^^

ハックルさんの場合には、混在コンテンツの解消の仕方について、この方法をおすすめしましたが、これは、ケースバイケースですので、ほかの人のブログだったら、これでいいとは、限りません。
なので、混在コンテンツになってしまった場合には、その都度、ケースバイケースで、対処していく必要がありますので、ご承知ください^^

Janedoe1471

2019/11/03 15:36 URL 編集返信
SSL化について
こんばんは。
お手数をおかけしました、ブログ村の方もご指示通り直しました、ブログ読者の為の記事についてはいろいろなケースがある様ですので今回は止めにしておきます、いろいろありがとうございました。

ハックル70

2019/11/03 19:24 URL 編集返信
Janedoe1471
To ハックル70さん
ただいま、確認いたしました。
混在コンテンツが解消されて、カギマークに変わっています。
お疲れさまでした。
SSL化については、拙テンプレートをご利用の場合なら、できるだけご相談に乗りますので、ハックルさんの読者さんで、もしも、困っている方がおられたら、拙ブログへ誘導していただければ、と思います^^

Janedoe1471

2019/11/03 19:31 URL 編集返信
コメント投稿
【お願い】FC2ブログの方は、必ず、ご自分のブログURLを入力してください。
非公開コメント

プロフィール

Janedoe1471

Author:Janedoe1471 この写真とはまったく違うおばさんです。
が、気持ちだけは、いつまでも、こういう感じでいたいと思っています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム