メンドくさいFC2のコメント欄を、できるだけラクに使う

greasemonkey

メンドくさいFC2のコメント欄を、できるだけラクに使う

さて、FC2のコメント欄というのは、特殊な仕様で、ログインをしているかどうかに関わらず、ブラウザのcookieでもって、「名前」とか、「URL」とかが、コメント投稿フォームに自動的に記載されるかどうかが、決まります。
何を言っているのかわからないという人は…取りあえず、続けて読んでみてください。

ブラウザの記憶機能頼みのFC2のコメント投稿フォーム

アメブロなどでは、ログインをしてさえいれば、コメント欄では、自動的にユーザー名と自分のブログのリンクが、入るようになっています。
これは非常に便利なので、アメブロからFC2に来た人なんかは、最初は「えーメンドクサ」というふうに思うのが、普通だろうと思います。

Yahooでも、ログインをしていれば、自動的に出たはずだと思います。
ともかく、FC2では、そういう設計にはなっておらず、コメント投稿フォームに、名前やURlが自動的に入るかどうかということは、「ブラウザの記憶機能」に頼っている、というわけです。
ということは。
一度、どこかのコメント欄で、名前とURLを書いたとして、その次からは、書かなくても、自動的に、入っていますね。
が、ブラウザの閲覧履歴を一度クリアすると、また、入れ直さなければならない、ということになり、しょっちゅう閲覧履歴をクリアしているような場合には、メンドクサイ、ということになります。
もちろん、cookieを含めた閲覧履歴のクリアを、しょっちゅうしなければ、いいのかもしれませんが、それをすると、ブラウザが重くなってきます。
また、cookieだけはクリアをしないで、手動でもって、不要なcookieを取り除くとかは、それこそ、メンドくさくて、やっていられないと思います。
ゆえに、FC2を使用している場合には、痛し痒しということで…。
私なんかも、わりとしょっちゅう、クリアをするほうなので、最近では、メンドクサくて仕方がなくなってきたため、なんとかしようと、重い腰を上げました。

仕様・趣旨

ここでは、
  • PCからのコメント投稿に限って、
  • 閲覧履歴のクリアとは無関係に、いつでも自動的に、
  • 同じ名前とURLが、コメント投稿フォームに記載される
ようにする方法を、説明します。

条件

  • PCからのコメント投稿である場合のみの改造
  • 自分のPCのそのブラウザからしか、効果はない。つまり、「表」には、影響を与えない。
    自分だけに関係があり、他のユーザーとは無関係。
  • アドオンを使用するため、ブラウザがFirefoxかChromeの場合に限る(Waterfoxのような、Firefoxの派生ブラウザも含む)。
  • 複数アカウントの場合の使い分けには、対応できない。特定の1つのFC2アカウントのみ。

手順

  1. ブラウザにアドオンを導入する。
    Chromeの場合は、Tampermonkey、Firefoxの場合は、Greasemonkey
    導入方法は、ちょっと検索をすれば、たくさん出てくるはずですし、インストール自体は、簡単なので、各自で。
  2. インストールをすると、ツールバーに、「猿の顔のマーク(Firefox)」か、「鼻の穴みたいなマーク(Chrome)」が出るはずなので、それをクリック。
  3. 「ユーザースクリプトの新規作成」をクリック。
  4. 以下のコードの「Janedoe1471」と「https://janedoe1471.blog.fc2.com/」を、自分のものに置き換えたうえで、ユーザースクリプトの中身を、まるっと貼り換える。tampermonkey
  5. ユーザースクリプト画面の「左上のマーク」をクリックし、保存をする。
  6. できたかどうかを確認する。
    • まず、いったん、ブラウザの履歴をクリアする(cookieを含め)。
    • そのあと、再ログインをする。
    • そして、どこでもいいから、FC2のコメント投稿フォームのある記事ページを開いてみる。
    • 自分の名前とブログURLが、投稿フォームに自動的に入っているかどうかを確認する。
    • いくつかのブログで確認をしてみて、入っていれば、作業は終了。

実は、アクセスを増やすためには、けっこう重要

他人のコメント欄で、自分のブログのURLを記載しておくということは、これは実は、SEO的には、かなり重要で、それがあれば、誰かがリンクを辿って自分のブログを見に来てくれる可能性が、あるわけで、逆も真なりです。
なので、ほかのサービスのように、ログイン中ならば、自動的に入るようにしてもらうのが、一番いいのですが…まあ、FC2では、今後も、たぶんですが、無理だと思います。
それをやるためには、かなりの大幅なシステムの改修を、必要とするのでしょうし、「自サービス内に囲い込まない」という、FC2ブログの方針にも、合わないのでしょう。
ですが、実際には、ユーザー側は、けっこうメンドクサくて、困るわけですよね。
メンドクサいからといって、URLを抜きにしていると、せっかくの「アクセスのチャンス」を、逃しているということに、なるわけです。
ブログに関するものというのは、とにかく、なんでも、自動的になるほうがよく、ラクなほうがいいのですが、これについても、同じです。
他人のコメント欄では、特に、自分のブログのURLを入れるように、心掛けるべきなんですが、メンドクサいからの一点でもって、手を抜いているばかりに、「この人は、どのブログなんだろう」と、興味を抱いた人が、来てくれない、という寂しい結果に。
そんなわけで、PCからコメントをすることが多い人には、この方法は、けっこう便利かもしれません。

閲覧履歴は、マメにクリアしたほうがいい

また、閲覧履歴というのは、ブラウザを使えば使うほど、たまっていくいっぽうですから、なるべくひんぱんに、クリアをしたほうがいいのですが、それを怠っていると、重くなってきて、不調の原因にもなってきます。
ですので、閲覧履歴のクリアと、FC2のコメント欄のメンドクサさが、無関係になれば、わりとひんぱんに、クリアをすることも、可能になるのではないかと、思います。

今回参考にさせていただいたサイト様

@match マッチパターンの書き方

ブラウザ拡張機能で対象のURLを指定するときに使うマッチパターンの書き方をメモメモ…

当日追記

コードを一部直しました。
古いURLだと、「.blog」ではなかったりすることが判明したため。
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
【お願い】FC2ブログの方は、必ず、ご自分のブログURLを入力してください。
非公開コメント

プロフィール

Janedoe1471

Author:Janedoe1471 この写真とはまったく違うおばさんです。
が、気持ちだけは、いつまでも、こういう感じでいたいと思っています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム