Google Analyticsのいろはのい

Google Analytics

Google Analyticsのいろはのい

さて、拙テンプレートの利用者様から、ご質問があったので、まず、いろはのい的な、本当に初歩の初歩の部分の説明をします。

Google Analyticsは、避けては通れない

Google Analyticsというのは、SEOをやろうと思ったら、避けては通れない道です。
が、問題は、これは無料なのですが、もともとが、基本的には商用向けにできていて、ほかのアクセスカウンターのような、素人向けの親切設計ではないのです。
なので、慣れるまでは、けっこう大変かもしれません。
が、すべての機能を把握する必要も、ありませんし、自分が必要だと思う部分の見方だけを覚えれば、それでだいたいいいという、そういうものです。
そして、ちょっと検索をすれば、「Google Analyticsの見方」の指南サイトなどは、いっぱい出てきますし、どれも、親切に説明してくれているはずです。
ですので、そういうのを見て、どんどん研究していただければ、いいのですが、ここでは、本当にいろはのい、Google Analyticsの見方がまったくわからないという人のための最初の一歩についての説明をします。
ここで、ある程度慣れていただいて、そのあと、いろいろな指南サイトを見て、もっと詳しい見方を研究するためのステップになると、いいと思っています。
なにしろ、Google Analyticsというのは
  • 不親切設計→もともと商用向けだから
  • とっつきにくい→もともと、わかっている人向けだから
というふうに、思っておいていただければいいと思います。
私だって、すべての部分の見方を把握しているわけではありませんし、自分が必要な項目しか、チェックしていません。

UU数・PV数・直帰率など、重要な項目の数字を、ざっくり把握すること

まずは、それが、最初の一歩です。
だいたいそれができるようになれば、もっと詳しい指南サイトを見て、どんどんほかの機能にも、慣れて行くことが、できると思います。
以下の画像で囲んでいるような部分の数字は、だいたい把握するようにしていく、ということです。
GA1 GA2 注:このサンプルは、このブログのものではなく、私が始めたばかりの、とあるお遊びのブログのものなので、極端に数字が少ない状態です。

自分とbotをフィルターで除外

少し見慣れて来たら、「自分のアクセス」と、「ヒトではないbotからのアクセス」を、統計結果から除外したほうがいいので、フィルター機能を使って、除外してみてください。
これも、ちょっと検索をすれば、いろんな親切な指南サイトが出てきますので。
関連記事

コメント

コメント(8)
こんばんわ
今日、初めてアナリティクスに繋がりました。
昨日はユーザー数62で、ページビュー数270、ページセッション3.80、直帰率56.34%でした。

柴犬マイア

2020/01/19 18:28 URL 編集返信
Janedoe1471
To 柴犬マイアさん
そうですか、最初はとっつきにくいですが、見慣れてくれば、なんでもなくなると思います。
現在の数字は、FC2での実績が半年未満ということを考えれば、なかなかいい数字だと思います。

また、自分とbot(ヒトではないもの)をなるべく除外したほうがいいので、余裕のあるときに、設定をしていただくと、よいと思います。
参考サイト様など↓

自分のアクセスを除外(個人のブログなら、プラグインは不要だと思います)
https://seolaboratory.jp/56493/
botを除外
https://www.blogging-life.com/analytics-bot-filtering-setting/

フィルターの方法は、言語や国のないものを省くとか、もっと細かくもできますが、慣れて来たらで。
だいたいですが、botの除外をかなり厳しくやっていくと、全体のPV数の5%~10%は、除外されるというか、マイナスになるという感じになると思います。
ヒトではない訪問者は、アクセス数に入れても仕方がないので、最初から除外しておくというほうが、なるべくなら、いいですね。
あくまでも、自分が見る統計結果から除外するという意味であって、アクセス自体をブロックするという意味では、ありません。

Janedoe1471

2020/01/19 19:20 URL 編集返信
こんにちは
グーグルアナリティクスを、昨日どうにかこうにか設定してみました。まだサーチコンソール?とかはできていませんが…
人ではないアクセスというのもあるのですね。
元々訪問者数が少ないブログなので、自分のパソだけはフィルタをかけていますが、他はまだまだです。スマホやタブレットもやらなきゃと思っているところです。
参考にさせて頂きます。ありがとうございます♪

しんべい

2020/02/01 21:09 URL 編集返信
Janedoe1471
To しんべいさん
はい、ただいま拝見しました。
scriptの設置位置も、これでいいです。
head内では、scriptよりも、「描画」のためのタグ(スタイルシート類)を先に読ませないと、FOUC現象というのになってしまって、見え方がきれいではなくなるので、scriptを下のほうに置くで、正解です。
フィルターは、1日あたりのブログのアクセス数が、安定的に4ケタを超えるようになれば、「自分のアクセス」というのは、あってもなくても、あまり関係はなくなるのですが、そこに行くまでは、けっこう関係しますから、除外しておいたほうがいいででしょう。
また、「ヒトではないもの」からのアクセスは、リファラーbotとか、いろいろありますので、検索をしてみると、そういうものの除外方法も、親切な指南サイトが、たくさん出てくるはずです。
私の場合は、個人的には、「言語なし」や「国なし」は、ヒトではないものにしていまして、ほかは、有名なリファラーbotは、20個~30個くらいは、フィルターしていますね。
Analyticsに慣れれば、流入元なんかも、具体的に調べることができるようになりますので、あせらず、じわじわと慣れていただくと、よろしいかと思います。
Analyticsの見方についての指南サイトなども、検索をすると、ものすごくたくさん出てきますので、そういう意味では、困らないですね^^

Janedoe1471

2020/02/01 21:27 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2020/03/08 18:55 編集返信
Janedoe1471
To -さん
あーそうだったんですか…あの方は、どんなことでもやってみる系だと、思うんですが、私としては、今回の件は、ほぼSEO有利というふうには、ならないだろうと…まあ、私が、そう考える、という話ですし、これは、個人の自由なので、ただ私が、そう思うというだけで、自由なのですが。

ちなみに、その直帰率なら、低いほうだろうと思います。
そして、今後、もっと検索流入が増えてくれば、どうしても、直帰率は上がっていきますが、検索流入が多いほど、直帰率は上がるというのが、それが普通ですので。
また、スマホ率が高いほど、直帰率が上がるという傾向は、どうしてもありますね。
が、それはそれで、様子を見つつ、改善できそうなら、何か工夫をしていく、と。
そして、引っ越し後ほぼ半年の時点であるということ、つまり、新規開設ブログの扱いで、開始をしてから半年のブログだというふうに「検索エンジンから」見られているという前提で見れば、悪い数字ではまったくないと思います。
また、はてなブログ界隈の「PV数」などは、あまり気にしないほうがよく笑、あそこらへんは、数の上では、ケタの違う話をしていますが、はてな界隈は、お金の関係が、いろいろあるので、裏も表もいろいろあると、ですから、FC2で地道にやっていくという場合とは、はてなの「数字」というものは、比較にはなりません^^

Janedoe1471

2020/03/08 19:17 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2020/03/10 06:31 編集返信
Janedoe1471
To -さん
はい、ああいうやりかたは、以前(たぶん10年くらい前)には、流行っていたのですが、今ではまじめにSEOをやっている人は、誰もああいうことはやっていません。
やっていないのは、効果がないからで、それには、理由がありますが、とりあえず。
私でわかることなら、わかる範囲でお答えしますので、その点については、ご遠慮なく^^

Janedoe1471

2020/03/10 15:28 URL 編集返信
コメント投稿
【お願い】FC2ブログの方は、必ず、ご自分のブログURLを入力してください。
非公開コメント

プロフィール

Janedoe1471

Author:Janedoe1471 この写真とはまったく違うおばさんです。
が、気持ちだけは、いつまでも、こういう感じでいたいと思っています。

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム